ごあいさつ

更新日:6月24日

小鳥がくちばしを器用に使い、餌を食べている姿は愛くるしく、飼い主のみなさまが愛鳥との絆を感じるひとときではないでしょうか。

そんな愛鳥と過ごすかけがえのない時間を創造していくことを最大の喜びとして、私ども齋藤屋は餌作りに取り組んでおります。

小鳥の健康はもとより、嗜好に合うことを深く考えた齋藤屋の餌は、原料の仕入れ・選別・精穀・配合に至るまで一貫して、私どもが培ってきた穀物に対する知識に基づいており、飼い主のみなさまと愛鳥に満足いただけることと自負しております。

また餌をお届けすることだけではなく、愛鳥と暮らすみなさまの生活が豊かなものになるよう、今後様々な情報発信を行ってまいります。

愛鳥家のみなさまと末長くお付き合いしていただけるよう、精一杯努力してまいります。齋藤屋をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

みなさまと愛鳥の生活が幸福なものでありますように。

197回の閲覧0件のコメント